Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

暮れの贈り物

20060922143336
 毎日さまざまな形の物をラッピングします。特にこれから冬にかけて、日毎にその数は増えていきます。当店で見る限り、お歳暮と呼ばれる年末のご挨拶の形態も、少しずつ変わりつつあるような気がします。ご存じの通りLordには日用品や食品はありませんし、大量生産されているものもありません。また不特定多数の方が喜んで下さる品物というのも、ほとんど皆無といえます。
 何年か前まではお歳暮はデパート、クリスマスプレゼントはLordというお客様が大多数で、Lordでのラッピングは専らクリスマス仕様でした。ここ2・3年は『お歳暮』の熨斗を付けてお送りする贈り物が、急激に増えています。特定の方へ特定のお品物をということで、商品も価格もまちまちで、皆様選ぶのも大変なようですが、結構楽しそうでもあります。お歳暮の形態を変えながらも熨斗を付けるのは、もらった人が分かるようにだと皆様おっしゃいます。
 Lordにはデパートのような価格帯ごと・品種ごとに区分した見本もなければ、専用の特設カウンターもありません。軽井沢店ではご希望に応じて開店前(午前10以前)と閉店後(午後8時以降)に、貸切でゆっくりお選びいただけるサービスを通年実施しています。またご希望商品をお持ちしての、外商もご利用いただいております。お気軽にお問い合わせください。
 手作りや海外からの商品が多い為、早めにお申し付けいだだければ幸いです。11月になると閉店後の店内は、ラッピングセンターになります。Lordの商品はサイズも形状もバラバラですから、ラッピングは技術より感性重視です。ラッピングの終ったお品物は、商品ではなく作品と呼びます(私だけですが)。お客様のピンポイントプレゼントは、すべて贈る方と贈られる方の情報と商品・形状等によりラッピングが異なります。夜のラッピングセンターで、同じラッピングの作品が並ぶことはありません。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。