Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

野性の潜在能力

20061001154856
 軽井沢とLordという組み合わせの為、「クリスチャンですか?」と尋ねられます。スタッフの中にはクリスチャンもいますが、私は無信仰です。世界中の宗教や信仰には大変興味がありますが、信仰はありません。神の存在を否定はしませんが、人の持つ計り知れぬ能力に興味があります。
 第六感と呼ばれ一括りにして扱われる事の多い、五感以外の特別な感覚による認知もそのひとつです。人のDNAには野性の中で逞しく生き抜く為の、様々な能力・記憶が刻み込まれているはずです。人格と同様にその感じ方・領域に個人差がある為、個性・才能といえますが、その中でも学業など特定の分野に発揮可能な部分だけが評価・重用されているようです。
 『努力信仰』や『権威』は取り敢えずどこかに置いといて、これらのセンスを活用して世の中の構造を再構築してみるというのはどうでしょうか。科学的か否かの判断は、近代西欧の思想の流れを受け、至って曖昧かつ仮定的でしかありません。未解明な人の心や自然の問題にこそ、古代から受け継がれた人の能力が効力を発揮するのではないかと考えます。
 歴史的進化に懐疑的な立場からは、一時期の西欧の恣意的な科学感は宗教・政治と同様に一種の制度と考えられます。この制度を推進するのは科学的証明しか見えない人達であり、当然の事として見えないものを非科学的と排除してきました。人類は今偏った状態にあると言えます。裏付けが無くても使えるものは使うべきです。科学的だと思われている全身麻酔のように。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。