Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ノーベルバンケット

200612131741.jpg


 Lordではジャンルに拘らず、様々な本を紹介し販売しています。その中でLordらしい一冊をと言われれば、この本もその有力候補かと思います。写真の『ノーベルバンケット クラシック・メニューからモダン・レシピへ』です。待望の日本語版です。ノーベル賞祝賀晩餐会の歴史と、これまでに出された料理のメニューが忠実に再現されています。287×250判240頁オールカラーの豪華な装丁で、たいへん貴重な一冊です。
 1901年の最初に出されたメニューから今日までのものが編集され、現代的にアレンジされたレシピは6人のものです。美味しい飲み物に関する記述もあり、テーブルセッティングの美しさにも感動します。料理には自信のない方でも、作り方に沿ってひとつずつ実践すれば上手く行くようになっているようなので、興味のある方は挑戦してみてください。ノーベル・ディナーでお持て成しというのも素敵ですね。
 アルフレッド・ノーベルや彼の人生、ノーベル・バンケットの細かい開催準備、ノーベル賞受賞式の12月10日のことなど、この本に出てくる歴史的逸話はどれもとても興味あることばかりです。1994年大江健三郎氏はさぞ緊張してこのメニューを召し上がったんだろうなと、余計な心配をしながらページを捲ってしまいました。ふんだんに使われている大判の写真の一枚一枚が、緊張と感動を忠実に伝えてくれます。
 ノーベル賞に関して知っているつもりで、知ってたのは受賞者の名前くらいだったんだということを痛感させてくれた本です。もう少し早くこの本と出合っていたら、真剣にノーベル賞を獲りにいってたかもしれません。自らの能力も省みず・・・。閑話休題。本当にリラックスした時、この本を開いてみてください。とても夢が拡がります。子ども達にもみせてあげたい本ですし、字も大きく写真が綺麗でプレゼントにも最適な本といえるでしょう。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。