Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

都市

200701101415.jpg


 先ずはお詫びと訂正をさせていただきます。1月7日の日記『1月の予定』の中で、明日1月14日(日曜日)はお買い物が出来ない日と告知致しておりますが、これは誤りで通常通りお買い物をしていただけます。ここに訂正させていただきますとともに、謹んでお詫び申し上げます。明日1月14日も販売業務は致しております。皆様のご来店を心からお待ち申し上げております。

 年末年始の通りを彩っていた様々な飾り付けが取り払われ、街はほぼすっぴんの状態に戻りました。木々の枝から葉が落ちたこの時期は、通りを歩いていてそれぞれの建物が一年中で一番よく見えます。建物だけでなく、街中の見晴らしがよくなります。
 歩いていてビルの高さや造りに気付いたり、通りを挟んだ対面のビルの二階以上のウインドーに新しいものを発見したりすることが多いのはこの時期です。また高い所から見ていて、自然と人や車の流れに目がいくのもこの時期かもしれません。
 単に私固有の現象でしょうが、毎年1月から3月にかけては都市について考えている時間が長いようです。都市の機能や建物・交通・人etc.昨年も一昨年もこの時期に都市に関する書物を探し、都市の事を書いています。見晴らしがよくなる事が直接の理由ではないでしょうが、先程街を歩きながらふとその事実に気付きました。
 都市で生活していると、何もかもが便利で楽しい事が多い為に予定がびっしりで、無意識に機能的な動きや視線を優先しています。自分の好きな街を都市という視点から眺め、数多くの再発見を繰り返すこの時期は、人間に関する新たな仮説の宝庫でもあります。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。