Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

好きな場所

200703281910.jpg


 ここ数週間、行く所行く所で人の多さを意識します。当初、春休みだし暖かいからかなと漠然と捉えておりましたが、春休みや暖かさとあまり関係の無い場所でも人の多さに気付き、ちょっと真剣に考える機会が増えました。もちろん私が意識した人の多さは具体的な数字に基づいたものではなく、感覚的なものでしかありません。
 先ず、本当に人出が増えているのか?これは先述のとおり実際に定点観測をした訳ではないのですが、自己の研究の都合上いつもその場所にいる人の数には敏感ですので、間違い無いと考えます。次に人出が多いのは私が行く場所(など限られた場所)だけなのか、もしくは全体的な現象なのか?これは現在周囲に確認できる限りでは、私が人出の多い所を選んでウロウロしているようです。
 では私はどんな場所を歩き回っているのか?実はここ数週間は足の指を骨折していたため、例年のこの時期のように手当たり次第にウロウロするということは出来ませんでした。足の痛みと闘いながらわざわざ出向く訳ですから、そこは出頭を義務付けられているか好きな場所に限られます。具体的な場所の名称は差し控えますが、後者の傾向(共通点)をまとめると以下の通りです。
 ①面倒臭くない(街・人・設備すべてにおいて面倒臭いのは嫌いです)、②気の流れが良い(至って感覚的ですが街も空間も気の良い場所が好きです)、③洗練されている(練られた場所が好きです)。こう並べてみると抽象的なようですが、私が感じるこの三点を満たす街や空間は意外と限られてきます。そしてあまりメディア等で取り上げられる事も無いこういった空間に、口コミ等で人が集まっているのは事実のようです。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。