Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

木のシステム手帳

200706131052.jpg


 軽井沢店は明日6月14日(木)と15日(金)の午前中、メンテナンスのためお休みさせていただきます。15日は午後1時から営業致します。

 Lord開店以来の人気定番商品のひとつに、『木のシステム手帳』があります。全部で8種類あり、店内には必ずそのうちのどれかが並んでいます。天然の木を使った高級感のある作りで、日本製です。ウォールナット材とナラ材を使ったものがあります。写真は人気を二分するLサイズとMサイズデラックス版の、ウォールナットタイプです。天然の木ですから、使えば使うほど味が出るのは、言うまでもありません。
 システムノートの心臓部であるリングバインダー金具は、国際的にも評価の高いクラウゼ社製で、安心して使うことが出来ます。もちろん6穴で、今お使いのリフィールやアクセサリーがそのままお使いいただけます。リフィールのサイズに対応したL・M・Sと三種類の大きさがあり、さらに金具の大きさも選ぶことが出来ます。上品で落ち着いた風合いは木ならではであり、長くお使いいただきたい逸品です。
 システム手帳とは学生時代に海外で出会って感動して以来、数十種類を試しましたが、ずっと長く使い続けているものは、そのうちほんの数種類です。結構荒っぽく使い倒すので、上質・シンプル・頑丈の三拍子揃ったものだけが残っています。今使っているのはどれも、使い込んでボロボロになったのではなく味が出てきており、修理をして死ぬまで使えるものです。
 その後日本でもシステム手帳ブームが起こり、売場では選り取りみどりの状態です。飾りで使う場合は別として、その中で本当にハードに『使える』ものは限られてます。写真の木のシステム手帳は主に研究に使っており、Lは机上の資料整理に、Mはフィールドワークの資料整理に活躍しています。海外の学者諸氏からすこぶる好評で、お祝いなどの贈り物としても重宝しています。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。