Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

再会

photo070823.jpg


 お客様から御買上げいただいた物の感想を聞かせていただくことは、私達Lordのスタッフにとって、とても楽しみなことです。さらに、ほどよく使い込まれた商品との再会は、懐かしさと嬉しさが入り混じった旧知の友と会った時のような感覚で、胸が一杯になります。
 商品がLordに届くと、先ず検品をします。商品に異常が無いか、隅から隅まで細かくチェックをします。Lordの商品の多くは天然素材あるいは手造りなので、一つ一つが違います。細かく検品をしていると、同じ商品でも木目や細部の造りの違いなどで、全く違う物であるという気持ちになります。
 木製品などは、お客様に在庫の中から木目を見て選んでいただきます。「どうぞお選び下さい」と在庫を出してくると、「かえって迷っちゃうよ」とか「どれも同じでしょ」とおっしゃるお客様もおられますが、スタッフにとっては一つ一つが全然違うので、見て選んでいただこうと一生懸命です。
 「あの時の革鞄、やっぱりこのデザインにして良かった」「散々迷ったショルダーバッグ、いい色になって来た」「財布いい味出てきました」と、再会する革製品はどれも使う人ごとの味が出ていて、Lordに並んでいた時以上に個性的です。木製品・革製品に限らず、スタッフはそのほとんどを覚えています。
 Aさんのセーター、Bさんのでかでかリュック、Cさんのペンケース、Dさんの万年筆、Eさんのチェスセット、Fさんのジャケット、Gさんのネックレス・・・。どれも世界にひとつの、じっくり選んでいただいたものです。それらが使う方の個性で輝きを増し、素材と製法が持つそのもの本来の魅力を存分に発揮している姿を見る度に、検品で初めてその商品と対面した時の事を思い出しています。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。