Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

備え

2008091413350000.jpg

 台風がやって来ているようですが、軽井沢は秋の長閑な一日です。空が高くあまりに気持ちが好いので、歩きながら眠ってしまいそうになります。立ったまま眠ってしまったことはありますが、歩きながら眠りに落ちたという経験はさすがにありません。心地良い高原では有り得るかもしれないなどと考えながら歩いていると、軒下に椅子を出しお昼寝(厳密には朝寝)をしているお年寄りの前を通り過ぎました。
 昨年は9月上旬の大きな台風により、軽井沢全域で停電・断水・倒木等の被害が発生しました。ビル管理面の不備からLordの店内が水浸しとなり、怒りと悲しみの気持を抑え後始末をしていたのがずっと昔の事のようですが、あれからまだ一年です。台風が去り停電が復旧し、ほっとして入浴中に起こったハプニングはこの日記でも紹介しました。いまだに皆様からは「その後断水は?」と、店内では笑いのネタになっています。
 柔らかい陽射しと時々吹き抜ける優しい風も泡沫で、やがて厳しい寒さがやって来ます。軒下に椅子を出し心地好く眠れる日も、そう多くはありません。この時期の高原は、ゴルフやテニス・サイクリングとスポーツを目的に訪れる方が多く、お客様との話題も健康に関するものが多くなります。軽井沢では一日24時間のほとんどを室内で過ごす私が、自分の生活の不健康さを一年で一番実感する時期でもあります。ユニホームのボタンが飛ぶのも、毎年この時期です。
 ただ今は、やがてやって来る寒さやユニホームのボタンより、まず今週末にも来そうな台風を心配せねばなりません。といっても何も特別なことをする訳ではなく、500mlでは足りなかった水を1.5ℓ用意する位でしょうか。同じ過ちさえ繰り返さなければ、好きなだけお茶を楽しめる筈です。スタッフの一人が「一年中今の軽井沢のような気候の場所で暮らしたい」と言ってますが、地球上にそんな場所が存在するのでしょうか?ご存知の方、お知らせ下さい。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。