Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

無精

2008110211410000.jpg

 帰宅時の気温が氷点下になりました。寒さに弱い私にとって、ここからの-1℃も-15℃もさして変りはありませんので、通勤の際の服装は既に真冬仕様です。軽井沢店では今日からクリスマスツリーが飾られ、店内の雰囲気がほんの少しロマンチックになりました。Lordのツリーは光が主体のシンプルなブラックタイプで、夜になるととても印象的です。こちらでは冬支度もクリスマスの準備も、万事前倒しで進行します。
 頻繁に往復する東京-軽井沢間は、時間の関係から多くの場合新幹線を利用します。こちらでは現時点で真冬(それも東京の真冬より寒い)の装いですから、乗車時と降車時の服装の違いは想像していただけるかと思います。東京に着くと、重厚なコートやセーター・ネックウェア・手袋などは単なる荷物となります。持ち歩くのも面倒ですが、コインロッカーなどに預けるのも更に面倒です。
 長野新幹線は車両と編成が短かく運転本数も少ないので、乗車する度に駅や車内で顔見知りの誰かと会う事になります。誰にも会わなくとも、車掌さんや車内販売のお姉さんはいつもの人だったりします。それはさて置き、この時期はお会いした皆さんから、「寒がりのくせに薄着だね」と指摘されます。これは着替えたり持ち歩くのが面倒臭くて、いつも東京を基準に移動の際の服装を決めているからです。これからは、軽井沢で'乗るまで'と'降りてから'がかなり辛くなります。
 東京-軽井沢間は1時間ちょっとなので、珈琲を飲みながら何かを読んでいるとあっという間に到着です。先ほどお客様から「金曜日の朝、新幹線で見かけたけど死んだように眠ってたから声かけなかったよ」と言われました。確かに金曜日の朝は軽井沢に移動しましたが、新幹線の中で何をしていたかは記憶がありません。「日記には乗り物では寝ないと書いてあったよね…」。実際は寝ているようですが、その時の記憶は飛んでいるようです。
 「急いでたのか降りたら一目散に改札を出て、姿が見えなくなった・・・」。いえ、寝起きという事もあり凄く寒かったので、思わず走ってしまいました。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。