Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

常温

2009062311180000.jpg

 強い陽射しと心地好く吹き抜ける風・・・。窓から見る高原の風景は真夏です。もちろん夏休みのような混雑は無く、人も車もまだ疎らです。木陰のデッキチェアで読書を楽しむ人も、真夏の装いです。この時期はお天気ひとつで街全体の雰囲気ががらりと変り、Lordのエントランスでさえ昨日と同じ季節の同じ場所とは思えません。
 昨日の日記で「折畳の傘と何か一枚羽織る物」と書きましたが、本日のようなお天気ですと「サングラスと日焼け止め」を追加せねばなりません。あと「水分」も・・・。今朝近隣の方に「日焼けしたね」と言われました。私が紫外線に肌を晒すのは朝の通勤時だけで後はずっと夜までLordに籠ってますので、日焼けは朝の太陽のせいです。高原の紫外線恐るべしです。
 もっとも顔を洗えば落ちる日焼け(それは汚れ!)の可能性もありますので、あまり太陽を責めない方がいいかもしれません。紫外線には体内でビタミンDを生成したり殺菌作用もあるので、感謝もせねばなりません。特に最近、運動不足かつカルシウム不足で骨に不安を感じ、湿度の高い軽井沢で過すことの多い私は進んで太陽に焼かれた方がいいような気もします。
 と考え外に出てみたのですが、7月下旬から8月中旬を思わせる暑さです。湿度も思ったより高い。そのまま回れ右をして店内に戻りました。エアコンの有難さが日常になってしまった私の身体には、夏の高原さえも決して過しやすい場所ではなくなってしまっています。一年中常温で同湿度・・・これほど面白くない状態は無いと考えますが、身体は紫外線よりそれを欲しているようです。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。