Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

視点

20061112172537
 今日は、時々雪がちらついています。今年はここまで例年より暖かかったせいか、ちょっと油断していましたが、確かにもうそういう時期です。通勤途中に「どこか暖かくてお茶を飲める所はありませんか?」と尋ねられました。若い二人はコート等の防寒着を着ていません。「暖かくて」という言葉に力が入っていたこともあり、少しでも近くて暖かそうなところは・・・と、緊急事態に避難場所を伝えるような心持ちで考えました。
 いつものように、暖かい店内から前の通りを眺めています。頭から足元まで防寒した人は皆足早ですが、表情は険しくありません。しっかり防寒をしていれば、澄んだ冷たい空気が気持ち良く感じられます。Lordの商品は質感的にもキャラクター的にも暖かい物が多いので、暖房の効いた店内は実際の室温以上に暖かく感じます。
 店内の基本的なディスプレーや色使い、照明・お取り扱い商品等は一年中ほとんど変わりません。にもかかわらず季節ごとに訪れて下さるお客様は、来る度に店内が変わっているように感じるとおっしゃいます。この日記にはいつも店内は変わらないと書いてあるけど、店内から眺める外の景色が四季や天候・時刻などによって変わるように、外から見る店内も変わっているというご指摘は、このところ再三いただきます。
 一日に何度か外からドアのガラス越しに店内をチェックしますが、これはあくまでもルーティン・ワークです。毎回ガラスの汚れや、外から見た店内が変わっていないことをチェックしています。変わらぬ店内から刻々と変化する通りを眺め日記を書いたり、たまに外から変わらぬ店内をチェックするという行為には、街を歩いて入ってくる人の視線や、街から見たLordとという視点が欠落しています。これは当初から意図的な事であり、今後も変わりません。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<音楽 | HOME | 今日の革鞄>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。