Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

タイミング

20061121151923
 久しぶりに太陽が出たので「虫干し!虫干し!」と言いながら、時々外に出ては陽に当たってます。よしお昼は大きなハンバーグのクレープにしようと、いつものクレープ屋さんに行きました。普段は注文すると一旦店に戻るかその場で立ち話をするのですが、陽射しが気持ち好いのでここでも虫干し。クレープ屋さんの前の、木のベンチに座っていました。しばらくボーッとして、クレープを受け取り帰る途中に、お尻が冷たいのに気付きました。
 天然木で造られたベンチは今朝までの雨をたっぷり吸って、まだ濡れていたようです。鏡で見てみるとズボンのお尻がかなり広範囲に、お猿のお尻状態です。まずいなあ、お客様には後ろ姿を見せられないなあと、エアコンの送風口からの風をお尻に当てていました。さっき迄はクレープを買いに行く位閑散としていたのに、こういう時に限って、次々とお客様が入って来られます。店内に散らばるお客様に後ろ姿を見られぬ様に、クルクル回りながらのあやしい応対を続けておりました。
 そしてついに、壁に掛かるバッグを指差して「あのバッグ見せて」とのご要望。やばい脚立だ!絶対絶命。覚悟を決め体を斜めに脚立に昇りバッグを外していると、「あら、お尻!」の声。脚立の上で狭い店内の皆様の視線をお尻に感じながら、「濡れたベンチに座っちゃって・・・。」と言訳。「それでクルクル回ってたんだぁ!」あはっ、気付かれてた・・・。「早く乾かしなさい」「着替え無いの?」「下着も濡れてるわね」お客様の注目は商品より、私のお尻に。
 Lordが大切にするお客様の集中出来る時間と空間を、私が自ら壊してしまいました。お陰様でクルクル回りながら接客する間に、お尻はすっかり乾きました。乾いた途端に店内は、また閑散としています。今なら回らず落ち着いて接客出来ますし、脚立もバンバン昇れるのですが。そういう星のもとに生まれたのか、持って生まれたキャラなのか、とにかくいつもタイミングは悪いです。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<最終日前夜 | HOME | 冬の間軽井沢店は消滅するの>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。