Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

箱詰め

20061128015804
 不器用で自慢できるような特技は、思い付きません。よく何か一つ位あるだろうと言われ、ようやく辿り着いたのが、スーツケースへの荷物詰めです。もともと他人がどう詰めているのかを知らなかったので、特技などと意識するはずもありません。
 旅の機会が多かった事と、荷物を沢山持ちたくない不精な性格ゆえ、自然に身に付いた技といえます。よく旅のマニァル本にある詰め方のコツや他人の詰め方には興味がなく、ほとんど見ません。ではなぜ特技であると気付いたかというと、スーツケースから出てくる荷物の量と海外の税関職員の言葉からです。
 この特技が唯一軽井沢店で生きるのが、今やっている撤収作業の発送用段ボール詰めです。Lordの商品はサイズも形もバラバラで、その多くが壊れ物です。壊れない様に保護した上で無造作に詰めていくと、段ボール箱の数はどんどん増える一方です。
 店内の商品・書類等は総て東京へ送りますが、商品や書類の数に対し箱の数の少なさに、同業者の皆さんは驚かれます。商品が違うので単純な比較は不可能ですが、今日来られた雑貨屋さんは、Lordの半分の商品数で約2倍の箱数になると嘆いておられました。
 この特技がLordで生かされるのは、一年に一度この時期だけです。この何日間かだけは、皆に重宝がられます。もっとも顔馴染みの運送屋のお兄さんには、Lordの撤収荷物には遊びがないと、あまり歓迎されていないようです。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<真冬のコンサート | HOME | 見学会>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。