Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

冬の間

20061129231228
 撤収作業もいよいよ大詰め、残務を整理して明日の夜には東京へ帰ります。申し訳ございませんがLord軽井沢店関係の業務は、12月1日から表参道店にて行ないます。お問い合わせ等は総て、表参道店の方へお願い致します。軽井沢店のお品物のお渡しや購入が表参道店店頭にて可能になるのは、12月12日からでございます。申し訳ございませんが12月11日までは、お電話によるお問い合わせ・ご注文と、発送業務だけになりますのでご注意下さい。
 というわけで、今年の軽井沢店の日記も、今日を含めてあと2回です。12月からは『Lordの日記』を御覧いただければ幸いです。毎年4月に軽井沢店をオープンすると、多くのお客様が「今年は大きく変わった」とおっしゃいます。Lordの商品には定番も多く、基本的な商品構成は開店以来同じです。お客様の評価に基づき若干の入れ替えはしますし、新商品の紹介もしますがスタッフに大きく変えたという意識はありません。
 これは前年最後にご来店いただいた時の印象と、冬の間に形成されるイメージの為せる業かと思います。またシーズンごとに訪れる軽井沢の店舗に対する、お客様の「変わらないで欲しい」という願望もあるかもしれません。前回ご来店の時とスタッフが違うだけで、「お店変わったの?」と聞かれたという実話もあります。お客様にとって毎年一夏を過ごす軽井沢は、いつもの場所にいつもの人というのが良いのかもしれません。
 まだ来年の話は早いのですが、もうすでに春のオープン時に新しく店頭に並ぶ商品も幾つか決まっています。総てこれ迄の商品の延長線上にあるものですが、私たちスタッフも早く手に取りたくてウズウズしているものもあります。通常これらは、冬の間に表参道店に並びますので、気になる方はそちらで一足先に御覧ください。これからの5ヵ月間Lord軽井沢店は、表参道本店の中で進化を続けます。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<四月迄さようなら | HOME | 真冬のコンサート>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。