Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

革製品の魅力

200705061323.jpg


 軽井沢は陽の光が眩しく少し汗ばんだ昨日から一転、強い雨が降り肌寒い休日となりました。明るく緑が鮮やかだった昨日とは、違う季節の別の場所にいるように、街の色が違います。前日同時刻のような雑踏や渋滞も無く、街全体が楽しかった連休との別れを惜しむかのように、何処か気だるく寂しい雰囲気に包まれています。
 いつもと変らぬ店内では、昨日あまり目立たなかった革の紙袋型トートバッグの赤が、一際鮮やかに感じられます。「あれっ?昨日もこの場所にあったけ?」と昨日撮った店内写真を確認してみると、確かに同じ場所に置かれています。一日中店内に居て置いた本人がこうですから、今日入って来られたお客様の目にも鮮やかに映っているだろうと思います。
 あっという間に、連休も最終日です。北は北海道、南は沖縄とお客様から伺ったお住まいは、本当に日本全国でした。この連休期間、日本列島では大移動が行われているのを実感致しました。昨日今日の『ひろべかん・革体験クラフト』には、おかげ様で大変多くの皆様にご来場いただき、心から感謝致しております。これからも折を見て開催させていただきますので、今回体験出来なかった方もご安心下さいませ。
 広部氏ご本人が愛用しておられる革製品のいくつかを、今回見せていただきました。長年使い込まれた革製品の数々は何れも独特の風合いを持ち、広部氏の人生そのものを感じさせてくれます。革という素材の素晴らしさと、長く使い込むことの大切さを痛感しました。Lordに並ぶ革製品の数々が誕生した歴史を随所に発見する事ができ、感動の連続でもありました。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<集中できる時期 | HOME | 革クラフト体験>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。