Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

オープンエア

200708101337.jpg


 今日のように暑くて陽射しの強い日の午後は、木陰でお昼寝が一番です。空気が美味しい軽井沢では、戸外での食事やお茶・読書・お昼寝がとても心地好く、何でも外へ持って出てしまいます。写真はEkelundのクッションです。軽井沢でのお昼寝にはこの柔らかさとナチュラルな感じがいいと、お客様方から『昼寝の友№1』と呼ばれている人気者です。
 海外のリゾートと比較すると、屋外のカフェやレストランはもっとあってもいいと思います。営業許可の問題などもあり簡単にはいかないのでしょうが、東京などと比べても軽井沢には屋外のカフェ等が少ないと思います。お客様からは頻繁に「屋外のカフェを教えて」と言われますが、近くでお教え出来る場所は限られています。
 ちょっとしたお店の前や通りにカフェテーブルが並び、誰もが気軽に座りお茶を楽しみながら何もしない時間を過ごすといった海外では当たり前のリゾートの光景が、軽井沢には少ないと思います。道端のテーブルや椅子に対する規制や雨の多いお天気、休暇やリゾート・カフェ等の文化の違いはありますが、もっと屋外を楽しんでもいいと思います。
 今日から女子のゴルフトーナメントも始まり、お盆休みと重なって朝から軽井沢の人の数も急激に増えているようです。リゾートでは何もしない時間が、とても心地好いです。軽井沢中が皆で一斉にお昼寝という時間が、あってもいいかもしれません。街中がクッションを持ち出して戸外でお昼寝している姿を想像するだけで、ワクワクしてしまいます。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<どうしてここに? | HOME | 外の世界>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。