Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ゴースト

200711061221.jpg


 太陽が顔を見せない日は気温が上がらず、店内のエアコンが終日勢い良く稼動しています。Lord前の通りを行く人々の歩は早く、白い息が忙しなく吐き出されています。雨に煙るモノクロの空間に、木々の葉と歩道に張り付いた落葉の紅だけが鮮やかに浮かび上がっています。都会育ちの私にとってこの気温はもう十分冬なのですが、紅い葉がまだ秋だと厳しい冬との境界を教えてくれているようです。
 暖かい店内でお客様からの質問にお答えする為、タロットカードやトランプの図柄を見ながら資料を整理しています。超自然的存在である幽霊(ghost)や妖怪(monster)がテーマで、洋の東西を問わずその数の多さには驚きます。カード類の一枚一枚に込められた意味は深遠で、細かいところまで見ていると限がありません。作業はなかなか前へ進まず、延々カードとの睨めっこが続きます。
 元来怖がりなので、普段は怖いカードをじっくり観る事などありません。怖い映画や怖い本も読みませんし、周囲で怖い話をしている時など耳に栓をしています。どの土地にも古くから伝わる民話などに必ず怖い話が含まれていますが、大丈夫なのはこの辺までで比較的新しい怖い話は駄目です。特に最近のホラー映画などは、TVで流れる15秒のスポットCMを観ただけでしばらく魘されます。
 いささか季節外れな作業に疲れ、この日記を書いています。季節外れと書きましたが写真のように冬を楽しむゴーストもおり、幽霊や妖怪の存在と季節は関係ありません。夏の高原で出会うゴーストと冬の高原で出会うゴーストでは、その体験のヘビーさが大きく違うような気がします。通年出会いたくはありませんが、人影の無い冬の高原では絶対にお断りです。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<お知らせ | HOME | 温かい柄>>

この記事のコメント

この時期の軽井沢はもうコートが必要のようですね。私が訪ねるのはいつも夏ですが、11月の軽井沢も行ってみたいです。
Lordさんが「通年営業」になったら「樹氷」やもしかしたら「ダイヤモンドダスト」が見られるかもしれませんね。
2007-11-06 Tue 20:09 | URL | k.namikawa #Y.Wp4hXQ[ 編集]
帰宅時は5℃以下です。2℃という日もありました。
この時期の軽井沢はとても綺麗です。ぜひ一度お試し下さい。
多くのお客様から「通年営業しろ!」とご希望をいただき、現在検討ならびに交渉中です。そういえば昔、初めてダイヤモンドダストを見て感動したのがここ軽井沢でした。見たいけど・・・寒い・・・。
2007-11-07 Wed 18:55 | URL | Lord karuizawa #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。