Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

最期の一葉

200711141323.jpg


 軽井沢店前の街路樹も、すっかり葉が落ちてしまいました。昨夜まで一枚だけ頑張っていたのですが、今朝通勤時には姿を消していました。昨夕この葉を見ながら、高校時代に英語の授業で読んだオー・ヘンリーの『最期の一葉』を思い出し、「君が落ちたら軽井沢店の営業も終了だ・・・」等と感傷的になっていました。実際は終了どころか、朝から接客・ラッピング・発送と大忙しで、元気に営業中です!
 私の記憶力は昨夜どころか今朝食べた物も思い出せず、自分の携帯の番号さえ未だに覚えられないほど悲しいものです。一枚残った葉を見て、唐突に高校時代の授業を思い出すというのは不思議な現象です。それ以来オー・ヘンリーに触れた事はありませんので、人間の脳の仕組みには計り知れない何かがあります。ただ私としては遠い昔より、今日食べた物です。たまにかぶりますから・・・。
 大切な事を忘れていて落ち込むことは日常茶飯事ですが、覚える必要の無いどうでもよい事を覚えていて驚くこともしばしばあります。どうやら脳のキャパシティーの問題ではなく、オペレーションの問題のようです。学生時代の試験勉強で、何でも語呂合わせにして覚える友人がいました。彼の語呂を作るセンスには脱帽でしたが、私は語呂自体が覚えられず、結局直接覚えるのが精一杯でした。
 最後の一葉も散り、朝夕の落葉掃きからは解放された訳ですが、これでまた外へ出る機会が減り、出不精に益々拍車がかかります。単に外へ出るというだけでなく、落葉掃きは結構良い運動になります。都市の生活にも落葉はあるのですが私は踏むばかりで、いつも誰かが掃いてくれています。軽井沢での落葉掃きは毎日溜め息まじりに始まりますが、何時しか身体も温まり気持ち良くなってきます。近隣の皆様からは「毎日楽しそうに落葉を掃く人」と、不思議がられているようです。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<人と書物 | HOME | お喋り>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。