Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

プレゼント工場

200712141604.jpg


 かなり昔に「サンタクロース」という映画を観ました。その中にクリスマス・プレゼントの製造工場が出てきます。クリスマスが近付きフル稼働の様子が、とてもコミカルに楽しく描かれていました。当時「なんて夢のあるシーンなんだ!」と感動し、そのシーンだけを何回も観た覚えがあります。サンタクロースは世界中の子供達に配るプレゼントを、どこかで買って来るのではなく総て自前の工場で作っていました。
 出来上がったプレゼントは、これまた楽しくラッピングされます。ここまで観てくると、クリスマスの朝プレゼントを見つけワクワクしながら包装紙を破く子供達の表情が、頭の中に浮かんできます。単なる玩具工場でもなければ、ラッピング工場でもありません。クリスマス・プレゼント工場です。もし本当にこんな工場があるのなら、直ぐにでも履歴書を送らなければと、映画を観ながら考えていました。
 Lordからはこの時期、毎日様々なプレゼントが全国に発送されます。クリスマス・プレゼントはもちろんお歳暮・内祝い・誕日生プレゼント・記念品・結婚式の引き出物等々、年末はあらゆる種類のプレゼントが旅立ちます。Lordは製造工場ではありませんが近年は、自分が使って気に入っている物と同じ物や、オリジナルな物を贈りたいという方が多く、製造過程からお手伝いすることも多々あり、発送の際は我が子を送り出す気分です。
 先日も書いたラッピング作業の原初のイメージは、映画のプレゼント工場です。ここでは山のように積まれたプレゼントも、贈る方・受け取る方からすればかけがえの無い一つ一つです。ラッピングをしながらふと気になる物を山から取り出し、包みを眺めては開けてみます。贈る人も受け取る人もワクワクする贈り物は、ラッピングの段階からとても楽しいものです。いつの日かLordが、映画で観たプレゼント工場のようになる日を夢見ています。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<多様化 | HOME | アピール不足>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。