Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

小道具

2008061712070000.jpg


 軽井沢店は明日からの二日間(18・19日)お休みさせていただきます。

 梅雨であることを忘れてしまいそうな、真夏を思わせる日差しの軽井沢です。紫外線の強い軽井沢ではこういう日は目の保護が必要で、入って来られる方は皆さんサングラスを着用しておられます。もともとサングラスは登山・スキー・海水浴時や眼疾時などに、太陽光線から目を保護する目的で作られた保護眼鏡でした。紫外線・赤外線・可視光線の減弱といった本来の機能的役割とは別に、今日ではファッションの重要なアイテムの一つとなっています。
 普段眼鏡をかけていないお客様がサングラスを着けて入って来られると、たまにどなたか判らずに失礼をしてしまう事があります。特に夏は大振りの帽子とサングラスで、全く雰囲気が変わってしまわれる方も多く、「こいつ誰か判ってないな」と気付いたお客様が、サングラスをはずしてもう一度ご挨拶してくださったりということもあります。お洒落な方などご来店の度に帽子とサングラスが変わり、ファッションを楽しませていただけて嬉しいのですが、私は毎回失礼を繰り返しています。
 このように夏のファッションの必須アイテムである帽子やサングラスは、薄着の季節に肉体以外で自己を表現できる貴重な小道具でもあります。都市の日常から逃れ、リゾートでまた違う自分を演出するする時の開放感は格別です。自己を積極手に表現できるということは、自己を消したり自己に対する錯誤を誘引することも可能なわけで、変装に帽子やサングラスがよく使われるのも納得がいきます。軽井沢という場所柄、変装のために帽子やサングラスを有効に使っておられる方々も時々お見受けします。
 軽井沢店には数多くの仮面がありますが、さすがに仮面で変装して街を歩いてる方にはお会いしません。街を歩くのには抵抗があっても、ちょっとしたパーティ-などに仮面を着けて出てみるというのはいかがでしょうか?「いきなり顔を隠すのはどうも…」とおっしゃる方には、頭の側面に飾りとして着けることをお勧めしています。この国では仮面自体が珍しいので、目立つこと間違いありません。慣れてきたら顔にずらします。その瞬間、あなたはパーティーの主役になります。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<タイミング | HOME | 一日の始まり>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。