Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

クライマックス

2008082911300000.jpg

 久しぶりに見る青空と太陽がとても眩しく、木陰を通り抜ける風が心地良い本日の軽井沢です。晴れるとこんなに気持ち好かったっけと思うくらい、久しぶりの待ちに待った晴天です。防寒着と傘を置いて街に出ると、全身が軽く思わずスキップしたくなります(もちろんしませんが)。湿気で重くなっていたものが、この何時間かで一気に軽くなったような気がします。
 と、ここまで書いたところで、突然の激しい雨です。2分前は確かに晴れていたのですが・・・。外からは悲鳴や叫び声も聞こえてきますが、こればかりはどうしようもありません。天然のシャワーサービスということで、ご了承下さい。今日は久々の晴天にあやかって、思いっきり爽やかネタでいこうと書き始めたこの日記も、方向転換を余儀無くされてしまいました。
 空気がジメッとしたからジメッとした話題を、ということはありませんのでご安心下さい。8月最後の週末ですから、気合の入っている方も多いかと思います。9月に入ると軽井沢の街の雰囲気も、がらりと変わります。夏の避暑地特有の開放感と喧騒は姿を消し、どこか落ち着いた大人の雰囲気が漂います。秋の高原では澄んだ空気と高い空が印象的ですが、街全体を包む雰囲気にも特有のものがあります。
 何の根拠も無く申し訳ないのですが、秋の軽井沢にはちょっと知的で優雅なイメージがあります。店内の時間はゆっくり流れ、会話はロジカルに進みます。夏は夏で好きですが、秋特有の雰囲気に軽井沢らしさを感じます。よく軽井沢店の店内は秋をイメージして作られているのかというご指摘をいただきますが、実際は特定の季節をイメージしてはいません。ただ「Lordの季節が来る!」と、また別の意味で力が入る8月最後の週末であることは確かです。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<エーケルンドフェア | HOME | 軽井沢会のテニスコート>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。