Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

夢と冒険・・・!?

2008092312060000.jpg

 陽が沈み辺りが薄暗くなる秋の夕暮れ、軽井沢店前の人通りが暫し途切れるがことがあります。それまでの集中が切れ、急に空腹と軽い疲れを感じ、甘い物や暖かいコーヒーが恋しくなります。ドアを開け顔だけ出して左右を確認し、人影が無い事を確認すると、一気にクレープ屋さんまでダッシュです。ものぐさな私が、機敏に行動する珍しい瞬間です。
 成人男性が一日に必要とするカロリーがてんこ盛りのクレープと濃いコーヒーを両手に持ち、帰りはさすがに走れません。転ばないようにエントランスの段をクリアし、クレープを持つ手でドアを押し店内に入ると、「いらっしゃいませ~。ロードにようこそ~。ロードは夢と冒険の空間で~す」。なんと店内にはお馴染みのお客様が2組(8人!)も。「(いつの間に・・・だいたい私はそんこと言ってないし・・・)申し訳ございません。今すぐ・・・」。
 「お客様、店内での飲食はご遠慮いただいておりますので、表のベンチでゆっくり食べてから中へお入り下さ~い」「いや、あの、裏においてすぐに・・・」「いいよ、外でゆっくり食べておいで。店番してるから」「いや、それは・・・」「どうせ皆しばらく観てるから大丈夫!」。という訳で私は大爆笑の店内から追い出され、外のベンチで暮れ行く街を眺めながら一人急いでクレープを食べました。
 クレープを焼いてもらっている間はLordの方をチラチラ見ていたのに、いつの間に皆さん入られたのか不思議に思いながら店内に戻ると、また「いらっしゃいませ~。ロードにようこそ~。ロードは夢と冒険の・・・」。「ありがとうございました。ただ私いつもそんなこと言ってないです」「えっ、言ってなかったけ?」「Lordに夢はありますけど、冒険はありません!それディズニーランドかどこかのコピーでしょ?」「そうかなぁ。じゃあいつも何て言ってたっけ?」「『いらっしゃいませ』だけです」「え~、なんか言ってるよ!」「言ってません!」「絶対言ってる!」「言ってません!」
 店内のお客様の半分以上(5人)が、いつも「いらっしゃいませ」以外に何か言ってると主張されます。シャイな私は、実際「いらっしゃいませ」しか言ってません。「こんにちは」くらいは付けることもありますが、「ようこそ」や「夢と冒険の・・・」なんて言いません。「またいつでも店番するよ」「ありがとうございます。次は『夢と冒険』は無しでお願いします」。皆さんが帰られた後、しばらく考えました。確かに私は「いらっしゃいませ」しか言ってません。言ってないはずです・・・。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<平日の午後 | HOME | 人気のトートバッグ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。