Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

駆け足

2008092809560000.jpg

 今日は朝から新幹線がストップしているそうで、困っておられる方も多いかと思います。東北・上越・長野・山形・秋田の5新幹線ということなので、影響を受けておられる方の数は相当なものでしょう。東京から休日の午前中の新幹線に乗ると、軽井沢での結婚式に出席するために移動しておられる人たちの姿をよく見かけます。夕方以降の軽井沢駅の上り新幹線ホームは、その帰りの人たちで混雑します。
 お日柄の好い休日にはLord軽井沢店にも、結婚式のために軽井沢へ来たというお客様が何組かご来店下さいます。軽井沢での結婚式は相変わらず人気のようで、Lordの周りにもブライダルサロンがちょっと即座には数え切れないくらいあります。時間的に余裕のある場合は泊まりがてら軽井沢でのんびり過ごされるのでしょうが、万難を排してとんぼ返りで御出席というお話もよく伺います。
 私もかつて、仕事を抜け出して学生時代の友人の結婚式に出席したことがあります。羽田空港で到着地の天候不良を理由に出発が遅れ、一時間以上足止めを食いました。天候が回復しない場合は羽田に戻るという条件付きで離陸したため、着陸するまでは気が気ではありませんでした。開会時刻丁度に式場に着き、入場準備のため緊張して扉の外に控える新郎新婦の間を通り、暗くなった場内の席に座りました。隣の席の先輩に「お前は相変わらず滑り込みセーフだな」と言われ、セーフを実感したものでした。
 式の時間が延びた為、式後皆様への御挨拶も早々に空港へ向かい、駆け込んだ飛行機の中で着替えて羽田から会社へ戻りました。その地方都市には、着陸から離陸までの4時間にも満たない滞在でした。後にも先にも訪れていないので、その都市の残像は空港から式場まで往復のタクシーからの眺めだけです。もう一度余裕をもって訪れ、あの落ち着いた風情の街を歩いてみたいと思っていますが、まだ叶っていません。
 軽井沢に同じような思いを抱いている方も、結構多いのではないかと思います。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<会釈 | HOME | 震え>>

この記事のコメント

隣のS.ciel のMです。先日のブログを拝見させて頂きました。もう・・・私の事を褒め過ぎです。Lordさんこそ、この辺にはかなり珍しい、いわゆる‘‘宇宙的存在”ではありませんか!!
お店も他店にはない、居心地の良い空間・・・。お品物のラインナップも、一つ一つ吟味されているのがわかります。素晴らしいです。
私自身は、単にアンティークボタンや、ビンテージのコステュームジュエリーが昔から好きな、どちらかと言うと‘‘お宅”です。(笑)
私が日々ディスプレイを変えていくのは、ジュエリーやボタン達が私に語りかけるからです。「もっと、私を目立たせて・・・、ここの場所よりちがうところがいいの」と。・・・これ、本当です。長年この子たちと付き合っていると、「私は、いついつ生まれの、どこどこ出身です。こんな人と、生活を共にしてきました。」と、私の心に語りかけてきます。
先日は、ニットの巨匠のH先生が、私のBLACKのHASKELLを奪って行かれました。この時、BLACKの彼女が私に語りました。H先生が彼女を鏡の前でそっと胸元にもって行った時、「こういう人と、これから生活を共にしたいわ・・・」と・・・・。この子の嫁ぎ先が、素晴らしいアーティストである、この方で良かった・・と思います。
長々と、徒然に書いてしまいました。すみません。
寒くなりました。お互い、健康に気をつけましょう!!

2008-09-28 Sun 18:56 | URL | S.ciel #-[ 編集]
 そう、よく容姿が’宇宙人的’だと言われます。「冬の間は火星に帰るの?」とか・・・。
 いつも誰と楽しそうに話しているのかと不思議に思っていたのですが、ジュエリーやボタンと話しておられたのですね。納得です。
2008-09-29 Mon 10:38 | URL | Lord Kaluizawa #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。