Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

天高く馬肥ゆ

2008100912090000.jpg

 日一日と木々の葉が赤く色付いてきました。一足早い高原の紅葉は、もう間もなく鮮やかなものとなりそうです。この時期には、文化的な催しがよく合います。お洒落をして非日常的な場所へ出掛けるのが、ウキウキして楽しく感じられる時期です。軽井沢の黄色く色付いた並木道を、ちょっとお洒落をして、落ち葉を踏みながら歩いてみて下さい。
 表参道のLord本店も11月の下旬ごろまでは様々な催しが目白押しで、営業形態が通常と異なり変則的になります。イベントによってはエーケルンドショップがお休みになったり営業時間が変更になったりで、ショップへお越しのお客様にご迷惑をおかけすることもあるかと存じます。HPに予定は掲示致しておりますが、ご不明な点等ございましたらお手数をお掛けして申し訳ございませんが、お気軽にお電話でお問い合わせいただければ幸いです。
 私は高原で別荘暮らしをしている訳ではありませんので、紅葉に感動したり葉っぱを踏みながら並木道を歩いて思索に耽るといったことはまずありません。わざわざ遠方から秋の高原を訪れる人が多いというのに、これはちょっと残念な話です。毎年軽井沢店の営業が終了した後東京へ帰り、黄金色の神宮外苑を歩くのがとても楽しみというのが実情です。
 ガイドブックやテレビの情報番組には絶対出てこない、高原の本当の美しさや心地好さを私が実感出来るのは年に何回かで、とても勿体ないことだと思っています。林の中の一軒家で朝鳥の声に目覚め、木々の下で朝食をとり、ヒンヤリとした小道を歩く・・・。時節柄その価値が経済的側面や維持管理の手間を通して語られることが多い軽井沢の別荘ですが、その本当の贅沢は空間と時間に関わる実にシンプルなものです
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<厚着vs薄着 | HOME | 自重>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。