Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

寄り道

2008121616550000.jpg

 黄色い枯れ葉を踏みながら歩いていると、舗道の敷石がいつもより柔らかく感じます。踏まれて粉になった葉の粒子が石畳のデコボコを埋め、陽光を反射し足元がキラキラしています。空と地面が眩しいので視線を水平に保ち、並木沿いのお店などを見ながら歩きます。カフェでは歩道に張り出した戸外の席が気持ち良さそうで、のんびりお茶を楽しむ人達で賑わっています。
 テーブルの前をゆっくり歩いていると、とても好いコーヒーの香りがしてきます。鞄にはずっしりと本が入っています。ちょうど右45度の程好い場所に、小さなテーブルが一つ空いています。ラッキーだ!と身体は右へ傾きかけますが、いやいやそんな時間は無い!と左へ大きく舵を取り直します。帰宅時の寄り道は問題ありませんが、出勤時の寄り道は危険です。
 子供の頃から寄り道は大好きです。寄り道というと下校時のものというイメージが一般的なようですが、私の場合は登下校関わりなく寄り道していました。下校時の寄り道はさして問題になることもなく、せいぜい親や先生から注意を受けて終わる程度でした。一旦寄り道状態に入ると、時間が経つのを忘れてしまいます。登校時の寄り道はたいがい遅刻につながり、注意だけでは済みませんでした。
 学校の登下校に加え塾の行き帰りもありますから、寄り道のチャンスは一日に4回もありました。寄り道の基本は遠回りや途中下車で、毎日異なる経路で登下校・通塾をすることになります。その頃からの習慣か、今でも毎日同じ時間に同じ経路で通勤するというのは好きではありません。定期券があまり役に立たないタイプです。大学生の頃も寄り道は日課でしたが社会人になって少しは成長したようで、寄り道はしても遅刻はしなくなりました。それが普通で、ここで偉そうに書く事ではありませんが・・・。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<次のテーマ | HOME | 大切な贈り物>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。