Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

久しぶりの雨

2009010813470000.jpg

 昨年末から街はカラカラに乾いていましたので、本日の雨には何だかホッとしたものを感じます。外出が億劫になる鬱陶しい雨もありますが、傘を差して歩くのが楽しい雨です。大き目の傘を肩に乗せて、石畳の色を選びながら跳ねるように歩きたいと思いますが、そこは抑えて、衝動をそのまま遊びにしてしまう子供たちの姿を羨望の眼差しで追っかけています。
 昨日までは心細げに見えたLordの植物たちも、今日は活き活きと雨を弾き、その存在感が増したような気がします。アロマオイルを噴霧するディフューザーの前に座り込み、「お肌に潤いを・・・」と言っていたスタッフのお肌も、今日は潤っていることでしょう。比較的頻繁に雨が降るこの国の風土を煩わしく思う事もありますが、近年心地好く感じる事の方が多くなったような気がします。
 静かな雨の午後は、明るくて温かいコンサバトリーで過すのが快適です。天井の雨音や時々流れる水滴が、雨の強さを教えてくれます。下校途中の近所の小・中学生が、手を振って通り過ぎて行きます。夜は突然やって来るのではなく、ゆっくり来るのだという事に改めて気付いたりもします。コンサバトリーでは店内にこもっていると意識することの無い、都市の生活を実感することが出来ます。
 仕事の合間にボーと外を眺めていると、同じくボーと道を歩いている人と目が合ったりします。私は思わず笑ってしまうのですが、歩いている人の方は透かさず目を逸らし行ってしまいます。これは見られる事が前提であるコンサバトリーの中の私と、想定外の視線に気付いた外を歩く人との反応の違いでしょうか。今日も何人かの人に、気まずい思いをさせてしまったようです。ごめんなさい。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<一休み | HOME | 行進>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。