Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

メンテナンス

2009060410320000.jpg

 深い霧を掻き分けるように夜道を歩いていると、前方に見える幽かな光はとても有難いものです。遭難し彷徨ったという経験は無いので、そういった特殊な状況下での話ではなく、普段歩き慣れている筈の夜道での実感です。都市生活では余り意識することの無い大気の状態・流れや闇・光といったものに対し、無意識のうちに五感がフル稼働しているようです。強い音・光・衝撃があるわけではないだけに、ここで感じる恐怖には際限がありません。
 今週は海外からのお客様とお話しする機会が多く、興味深いお話を沢山聞かせていただきました。カナダ、フィンランド、オーストラリア、スーダン、インドetc.と国・大陸・人種の異なる皆様との会話は楽しく、Lordの空間や物といったものを通してのコミュニケーションから、文化や思想・宗教の多様性を再認識した一週間でした。梅雨が明けて本格的な夏が来るまでは、避暑地もまだ平日は人が少なくのんびりしていますので、ゆっくりお話が出来ます。
 比較的時間に余裕のあるこの時期は、メンテナンスの季節でもあります。夏の到来に備え、街の其所此所で工事の音を聞きます。設備と同様にメンテナンスが必要となるのは、スタッフの身体です。今週軽井沢店では表参道店の人気イベント1day salonでお馴染みモアフォーの浅田さんに出張していただき、スタッフの身体メンテナンスをお願いしました。お蔭様でこの週末は、頭も身体もスッキリです。内側から全身スッキリすると、自然に対する五感も一層研ぎ澄まされて来た気がします。
 カナダからのお客様との話の中で、「夜はクーガーに気を付けなければ・・・」というのがありました。軽井沢に食肉目ネコ科の猛獣はいない(はず・・・)ので、どのように気を付ければいいのかピンときませんが、よく考えると(考えなくても)食肉目クマ科の熊さん達は沢山います。スッキリ研ぎ澄まされた五感と軽快になった筈のフットワークで対処せねばなりません。昨夜の霧で看板にぶつかり石段に気躓いて痣だらけになっている私に、熊との遭遇を回避出来るだけの野生の感性があるとも思えませんが・・・。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<不安定 | HOME | 全開>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。