Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

持ち歩く

2009061714420000.jpg

 明日6月18日(木)軽井沢店はお休みです。

 エーケルンドのディッシュクロスは、昨年秋に登場して以来多くのお客様から御支持をいただき、現在では人気商品の1つとなっています。発売当初は数種類でしたが、現在は2009年版カタログの18種類とカタログに掲載されていないものを合わせて、全部で52種類もの柄があります。カタログ外の34種類に関しては、総て店頭にてご覧いただけます。
 その名の通り元々は布巾として作られており、素材は綿50%と竹の繊維50%です。エーケルンドの通常のタオルと比較すると柔らかく吸水性が良く、抗菌・防臭効果に優れています。本国のリーフレットを見ると、消毒は電子レンジで4分または熱湯で煮沸などといった事が書かれています。あと環境に好ましく再利用が可能で長く使えるといった、エーケルンドお決まりの言葉が続きます。
 お使いいただいているお客様に感想を伺っていて気付いたのは、ハンカチとして持ち歩いている方が多いということです。確かにコンパクトで柔らかく抗菌・防臭に優れていて吸水性抜群ということであれば、これからの季節ハンカチとして最適です。上質な織物で色や柄も豊富ですから、キッチンだけで使うのは惜しい気もします。
 最近はこのディッシュクロスに限らず、「いつも持ち歩いてます」とバッグから使い込んだ小さなサイズのエーケルンドのタオルを出して見せて下さる方も多くなりました。手を拭くなどのタオルとしての用途はもちろんですが、食事やお茶の時ひざの上に掛けたり何かを包んだりと、お洒落で上品ながら毎日洗って気軽に使えるエーケルンドは、バッグの中に一枚あればとても重宝します。
 私は大きなサイズのタオルを鞄の中に入れています。使い込むと嵩張りませんし、何でもこれで拭いてしまいます。手も万年筆も鞄も。乗り物の中でランチョンマットになる事もあれば、寒くてマフラーにしてしまうこともあります。雨に濡れれば全身拭きますし、鞄の中ではパソコン等の緩衝材としても役に立っています。そしてどんな場所で出しても恥ずかしく無く楽しいというのは、エーケルンドを手放せない理由の一つかと思います。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<リゾートの時間 | HOME | 我を忘れる>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。