Lordの日記

遊び学ぶ居心地の良い空間創りがLordのテーマです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今年のEkelund

2010021312360000.jpg

 Lordの店内は、エーケルンドの製品がずらっと並んでいます。エーケルンドショップですから当然のことで、わざわざ書くまでもありません。本日は久し振りの爽やかな好いお天気に誘われて、何かにつけ戸外に出たくなります。外から店内を眺めていて、全体がとても明るいことに気が付きました。店内で過している分には特にそう感じることもありませんでしたので、ちょっと意外でした。
 店内空間の雰囲気の大部分は、そこに並ぶEkelund製品の質感や色・柄等に依存しています。エーケルンドの製品群のデザインは、エレガンスからカントリー・コンテンポラリー・ファニー・マリンetc.と多岐に渡ります。残念ながら狭いLordの店内では、それらをジャンル毎にゆったり並べることは出来ませんので、すべてが一斉にドカンと並んでいます。この一斉にドカンの印象が、外から見た明るさの所以であることは確かなようです。
 今年も全体で三分の一以上の製品が入れ替わりました。カタログや個々の製品を観ている限りでは気付かなかったのですが、総体的にデザインが明るくなったようです。『ROYAL WEDDING シリーズ』の登場もその一因かと思います。あと『GREEN CLEAN コレクション』のように軽い素材の製品数が一気に増えたことも、デザインの明るさにつながっているかもしれません。
 2010年の新製品が出揃い、これまでの伝統柄や人気柄と一緒に並ぶだけで、こんなにも全体の雰囲気が変わるものなのかというのは、ちょっとした発見であり驚きでもあります。300年以上の歴史を持ちながら、その伝統を守りつつ毎年新しいアイデアを出し続けるEkelund社の姿勢からは、日々多くのことを学ばせてもらっています。『ROYAL WEDDING シリーズ』と『GREEN CLEAN コレクション』、是非一度ご覧下さい。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。